あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2015/08/10

ツマグロヒョウモン♂ 2015



ツマグロヒョウモンがとまっているのは、アカツメクサだと思っていたら、それは和名で、正式にはムラサキツメクサというようです。

このツマグロヒョウモンは、南方系の蝶ですが、ここ15年ほど前から長野県でも普通に見られるようになりました。

地球温暖化の証拠となる昆虫の一つです。


ツマグロヒョウモン






ツマグロヒョウモン






ツマグロヒョウモン





さらば

ツマグロヒョウモン


Camera:Nikon D700
Lens: SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO





温暖化の影響で長野県でも普通に見られるようになりましたね。
7月下旬に「浅間山系ミヤマシロチョウの会」主催の市民観察会の時にも烏帽子岳頂上でミヤマシロチョウ、ミヤマモンキチョウと並んでツマグロヒョウモンが飛んでいる姿を見ています。
高山蝶と一緒にいるのはちょっと違和感がありました。
私のメールアドレスはbya01642@nifty.comです。
2015/08/12(水) | URL | posted by wakasama (trip@o9OIkpe.) [ 編集]
>wakasamaさん
烏帽子岳頂上にもツマグロヒョウモンがいたんですね~~。@@/
5,6年前になりますが、望月少年自然の家のところで、ツマグロヒョウモンの写真を撮った時、いよいよここまで来たか~~~、と驚いたのですが、とうとう、高山蝶の仲間入りですね。^^;

2015/08/12(水) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります