あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2015/06/14

驚きのミドリヒョウモン


このように、翅の表に白い斑点がある個体をはじめてみました。

図鑑やインターネットで調べてみても、このように白い斑点が明確な、しかも、新鮮な個体は今のところありませんでした。

新種?・・・?

そんなわけはないので、突然変異の個体ではないかと思われます。


蝶に詳しい方で、お気づきのことやこういった個体について過去に確認されている方がありましたら、教えてください。



ミドリヒョウモン 突然変異?






ミドリヒョウモン 突然変異?


Camera:Nikon D700
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


見上げて撮っていて、盛大にフレアが出ちゃっていますがお許しください。^^;


2枚目は、メスグロヒョウモンの♂のようにも見えますが、突然変異で、羽裏の白い帯が不明瞭になっているのかもしれません。

慌てていてフレアが邪魔してしまっています。^^;


それにしてもこういうことってあるのですね~~~~。

驚きました。@@/
























わからないですよ~
本当に新種かも^^
CLと棒さんの名前が付いちゃったりして。
2015/06/15(月) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
これは素晴らしいもんを見せていただきました。
私もミドリヒョウモンだと思います。
図鑑を見ても黒化型は出てきますが、このような異常型はありませんね。
ただ、山梨の虫林さんが10年前に南アルプスでよく似た異常型を撮っておられます。
http://homepage2.nifty.com/tyu-rinkazan/20050814.html
2015/06/15(月) | URL | posted by dragonbutter (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
新種だったら・・・わくわく・・^^;

どうして、このような白い斑紋が付いたのか、実に不思議です。


2015/06/15(月) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
> dragonbutterさん

いや~~~、驚きましたよ~~~。
こんな蝶、図鑑でも見たことないな~~。
というわけで、淡い期待もしちゃいましたが、貴重な情報ありがとうございました。
ご紹介いただいたページを見てみると、なんと~~~同じようなタイプじゃないですか。
やっぱ、あるんですねこういうことが・・・。
偶然なのか、何かの条件なのか、これが解明できるとすごいですね。
どなたか、研究してみてくださ~~~い。^^/


2015/06/15(月) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります