あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2015/01/03

下栗の里にて   FILM編



下栗の里


Camera:Nikon F100
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Film:Velvia100



在庫より

下栗の里は、縄文時代より人々が暮らしていたとのことですが、この風景を愛して静かに平和に穏やかに暮らしていたんでしょうね。

飯田まで出てくるには、昔は1日以上かかったと思います。^^


いつか雲海に浮かぶ下栗も撮ってみたいです。











新年早々インフルエンザで寝込んでいました。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
2015/01/04(日) | URL | posted by chichiの母 (trip@89zBIK8s) [ 編集]
>chichiの母さん
インフルエンザが早やっているようですね。
紅白にもインフルエンザで出られなかった方がいましたからね。
回復されましたか?
私は、予防接種をしてあるので大丈夫かなと思いますが、気をつけたいと思います。
お大事にしてください。
今年もよろしくお願いします。
2015/01/04(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
いつ見てもすごい場所にある集落だな~って思いますね。
雪が降ると孤立したりするのでしょうか・・。
2015/01/04(日) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
除雪対応がすばやくされると思いますので、孤立するということはないと思います。
ただ、災害に値する場合は、厳しいかと思います。
ここは、お結びころりんは十分あり得る斜度です。
聖岳も正面に見えて絶景な場所ですね。^^
2015/01/04(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります