あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2013/09/24

ウラギンヒョウモン 2013


ギンボシヒョウモンが登場したら、やはりウラギンヒョウモンも続けて掲載しないとこの微妙な違いは分かりづらいですね。^^;


ウラギンヒョウモン


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO






ウラギンヒョウモン






ウラギンヒョウモン






ウラギンヒョウモン


SONY Cyber-shot RX100


2010/10/02の再掲になりますが、その時に見分け方は以下のように記載しました。



ウラギンヒョウモンには、後翅裏面の外側に並ぶ白い点々の内側に茶色の帯が入っています。

他にも、何点かありますがこれが一番分かりやすいようです。^^

あっ、それと後翅裏面の付け根の白い点3つの形が違いますね。^^


CLと棒さんへ
確か昨年も比較していただいたと思いますが、なかなか見分けるには難しいです。
2013/09/24(火) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
ウラギンヒョウモンの美しさを最大限に写しこまれていて感心しました。
特に色合いが抜群ですね。
2013/09/25(水) | URL | posted by dragonbutter (trip@-) [ 編集]
こちらの蝶の方が少し渋めの色合いでしょうか・・・
いぶし銀の風格・・かな?^^;
2013/09/25(水) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>yosikomaさん
パッと見には、わかりませんね。^^
私も、撮るたびに、見分け方のポイントを忘れてしまっているので、後で確認しています。^^;
2013/09/29(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>dragonbutterさん
ありがとうございます。^^
天気も良く、新鮮な個体に出会えると、どの蝶も本当に美しいですね。
2013/09/29(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
そうですね。
緑がかった茶色の帯状の部分があるので、ウラギンヒョウモンのほうがちょっとゴージャスに見えるかもしれません。^^
2013/09/29(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります