あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012/12/18

373系伊那路  ~秘境冬の旅~


ぼけてますが・・・・・

ぶれてますが・・・・・

写り込んじゃっていますし・・・



Memoryなのでお許しください。^^;


伊那路より


RICOH GR DIGITALⅢ





伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より






伊那路より


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D


PLフィルターを使って、映り込みをなくしたいと思いました。








窓辺に置かれたGR-Dがモノとしていいもの感を醸し出していますね^^

車窓からの風景っていいですね~
ちょっと非日常な感じを受けます^^
2012/12/19(水) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
GRD-Ⅲですが、なんかいい感じなので撮ってみました。^^;

この路線は、結構CAMERAをもたれている方が乗っています。
伊那路は特急ですが、鈍行で秘境の駅を撮りながら旅をするのもいいと思います。^^v
2012/12/20(木) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
飯田線のたび、いいですね!
ちょうど雪が来て旅情感がいっぱいです。
ドライブで見慣れた景色も満載です。たまには電車の旅もしたくなりました!
2012/12/20(木) | URL | posted by yujima (trip@-) [ 編集]
伊那路にも特急が走るのですね♪
イベント用でしょうか?季節の臨時列車でしょうか?
最近はほとんど列車に乗らないもので、列車のことはトンとわかりません・・・
GRDⅢの活躍シーンを見ると、このカメラの高性能さが伝わってきます。
私も負けずに頑張ろうと刺激を受けます!
伊那路も結構雪が降るのですね!!
2012/12/21(金) | URL | posted by wakasama (trip@o9OIkpe.) [ 編集]
雪を被った373系、いいですね!
どっかで見慣れた車窓風景もこうしてみると以外に、いいですね!
2012/12/22(土) | URL | posted by eiten (trip@-) [ 編集]
電車の写真は撮っても、乗ることはなくなりました。ゆっくり車窓からの風景を楽しみながらの旅は良いですね。飯田線は時間に余裕があるときでないと乗れませんね。
2012/12/24(月) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
>yujimaさん
ありがとうございます。

飯田線は、最近めったに乗らないのですが、なかなか風情があっていいものです。^^
子どもの頃、駒ヶ根までの車窓で、南駒が美しく感動しながら乗った思い出があります。
あの頃感じた感動をいつか写真におさめたいと思います。
2012/12/24(月) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>wakasamaさん
そうなんですよ~~。
1日に1,2本?走っています。^^;

飯田線で写真を撮るには、各駅が最高です。^^/
良く、写真を撮られている方をお見受けします。

GRD-Ⅲは、何とも魅力的なCAMERAだと思います。
よく分かりませんが、CAMERAそのものに何だか表現力のようなものを感じる不思議なCAMERAですね。^^v
ばんばん撮りましょうね。^^v

2012/12/24(月) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>eitenさん
どうもです。^^;
この見慣れた風景、実にフォトジェニックだと思います。^^/

ほとんど、乗客がいないので、貸切状態で撮り放題!(爆)
2012/12/24(月) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>yosikomaさん
そうなんですよ~~。^^;
実は、たまたま出張があったので移動中に撮りましした。^^;

なかなか、自分で時間を作れなくて・・・^^;

2012/12/24(月) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります