あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012/12/01

・・・ いにしえ ・・・



我家



この写真は、いつ撮ったのか不明です。

昭和初期なのか大正時代なのか、それとも明治の終わり頃なのか・・・?


この家は、私の高祖父(ひいひいおじいさん)か曾祖父の時代まで?・・・、とにかく先祖が住んでいた家だそうで、今は、お墓しか残っていません。^^;

昔々裕福な時代があったようですが、今はささやかです。^^;



何代か前の親戚にあたる方から、大きく引き伸ばした写真を先日いただきました。

ということで、写真をRICOH GR DIGITALⅢで撮ってみましたが、左端等反っていた部分が影で黒くなってしまいました。^^;


大きな建物に立派な塀・・・ まさにお屋敷ですね!
地元の名士ですね^^
CLと棒さんのお宅の地下にはお宝が埋まっていそうですね~^^
2012/12/02(日) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
昔々のお話しでした。^^;
今は、お墓意外何もありません。(TT)


2012/12/02(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
これぞ写真の真価ですね。
今は誰も見る事のできない過去がこうして蘇る。
知っている方が見たら涙ものだと思います。
2012/12/02(日) | URL | posted by yujima (trip@-) [ 編集]
写真って大事ですね。残してあればこうして復活することが出来ますから。とても貴重な写真ですね。
2012/12/02(日) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
>yujimaさん
写真は、表現すると同時に記録するという大きな意味も担っていますね。

自分の昔の写真を見ると、その頃の気分とか匂いとか風とか光とか暖かさとか・・・

いろいろな感覚を思い出したりします。^^;

2012/12/04(火) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>yosikomaさん
どうやらこの写真は大正5年前後のもののようですが、定かではありません。^^;

この当時のことを覚えている人はもう生きていませんね。^^;

でも、なんだかロマンを感じます。^^
2012/12/04(火) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります