あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012/11/10

イチモンジセセリ 2012



イチモンジセセリ






イチモンジセセリ


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D


夏の在庫より。

イチモンジセセリは、セセリチョウ科の中でも一番どこにでもいる蝶です。

食草は、イネ科の植物で、幼虫は害虫とされています。

こんなに愛らしいのに気の毒です。^^;


人間の食べ物を食べてしまうので、悪いやつの№1なのかもしれません。

人間の都合で、害虫なのですが・・・・


そうそう、撮っているところは、南アルプス山麓です。

標高は2000m弱というところでしょうか。

このイチモンジセセリは、幼虫で冬越しするのですが、厳冬期にここで生きのびるのでしょうか・・・。

それとも、里まで下りてくるのかな・・・。^^










高山に生息する珍しい蝶なんですね。こんなかわいらしい蝶が害虫扱いは確かに気の毒です。
2012/11/11(日) | URL | posted by yujima (trip@-) [ 編集]
地味なチョウが、派手て見えるのは不思議ですね、高所で撮影したようには見えません、凄い!
2012/11/11(日) | URL | posted by eiten (trip@-) [ 編集]
イチモンジセセリ、前にも登場された記憶があります。小さくて可愛い蝶さんですが、害虫とは初めて知りました。
2012/11/11(日) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
ちょっと間違うと蛾っぽくも見えちゃいそうですけど、
小動物のような表情がカバーしてくれますね^^
背景、花、つぼみと蝶の色の取り合わせがいいですね^^
2012/11/12(月) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>yujimaさん
えっと、このイチモンジセセリは、私たちの身の回りにいる普通の蝶なんですよ。
でも、2000m近い高山にいたのが私にとっては意外でした。^^;
2012/11/14(水) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>eitenさん
どうもです。^^;
マルバダケブキの黄色い花との対比と背景に暗部をいれて半逆光で・・・^^;
というわけで、結構意識して撮っていました。^^;
2012/11/14(水) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>yosikomaさん
イネを食べちゃうっていうあたりが・・・
というわけで害虫になってしまいます。^^;
2012/11/14(水) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
この目がいけませんね~~。^^
たまらなく可愛いです。^^
セセリチョウ科は一見蛾みたいなのですが、多くはお目々が実にチャーミングです。^^
2012/11/14(水) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります