あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012/09/17

ヒメシジミ♀


ヒメシジミ♀






ヒメシジミ♀


RICOH GR DIGITALⅢ


ヒメシジミは、以前、♂の美しい写真を掲載してありました。↓

http://satoyamaniasobu.blog28.fc2.com/blog-entry-1161.html


メスは、オスのような空色ではなく、地味な茶色をしています。

さらに、この個体は相当翅も痛んでいて鱗粉もとれて気の毒な様子でした。

なかなかお行き会いできないのか、当blogでヒメシジミの♀は初登場です。^^;




この蝶さんは、ご一緒したときのお方でしたかしら?その時は分かった気がして説明聞くんですがすぐ忘れてしまいます。
2012/09/18(火) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
こんにちは、ご無沙汰しています。
吸蜜しているのはヨツバヒヨドリでしょうか?湯の丸高原と似た状況ですが、南信にも湯の丸のような高原があるのでしょうか?
東信のマダラヤンマは今が最盛期です♪
2012/09/19(水) | URL | posted by wakasama (trip@o9OIkpe.) [ 編集]
> yosikoma さん
ピンポン(^-^)/
正解です。
この種類は、似ているのが三種類いますので、図鑑で見比べないと、なかなか判別がつきません。(^-^;

2012/09/20(木) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
> wakasama さん
今晩は。(^.^)
蝶たちが大好きなヨツバヒヨドリですね。(^.^)

南信は、湯の丸とことなりますね。
南アルプスは、奥が深いです。
マダラヤンマは、見たことがないので、後程拝見させて下さい。



2012/09/20(木) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります