あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012/08/02

Zephyrusの季節 2012  ジョウザンミドリシジミ 


これらの写真を掲載するにあたり、ものすごく時間がかかっています。^^;

というのも、Zephyrusの同定がめちゃくちゃ難しいからです。

様々な見分け方があるのですが・・・う~~~ん・・・とうなってばかりいます。

近いところで、エゾミドリシジミ、メスアカミドリシジミ、アイノミドリシジミ・・・・

という候補の中から、結局、消去法でいくと今のところジョウザンミドリシジミと思われます。



ジョウザンミドリシジミ


翅の表の輝きがブルー系なので、アイノミドリシジミではないと思われます。



ジョウザンミドリシジミ


活発に飛び回っているのが午前中なので、エゾミドリシジミではないと思われます。



ジョウザンミドリシジミ



近くにヤマザクラの仲間は見あたらなかったので、メスアカミドリシジミではないと思われます。


ジョウザンミドリシジミ



というわけで、翅裏の模様からもジョウザンミドリシジミが一番可能性が高いと思われます。^^;


ジョウザンミドリシジミ


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


ミズナラでしょうか、風のせいなのか倒れていました。

ということで、高い梢で♂が縄張り争いをするのですが、目の高さぐらいで十数頭が卍飛翔をされていました。@@/です。

目の前で、NHKの自然のアルバムを見ているような素晴らしさです。


ただ、通りすがりでしたので、腰を据えて飛翔写真を撮る時間がありませんでした。(TT)

いつもの通り、マニュアルで数枚狙ったのですが、そこそこにピンがきて、お見せするようなレベルのものはありませんでした。

残念。orz



また来年は、7月の半ばにこれるとイイナ~~~。








この蝶さんは、多分とても小さいと思いますが、さすがです。よく目に入りますね。
種類も沢山で名前探すにも苦労ですね。
2012/08/08(水) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
> yosikoma さん
おっしゃるように、蝶に感心のない方には、目に入らないと思います。
それにしても同定が難しいです。(^^;
2012/08/10(金) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります