あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2011/02/19

Filmのデジタル化について


標記の件につきましては、常日頃スキャナーEPSON GT-F520でフィルムスキャンを行なっています。^^

で、私が使っているスキャナーEPSON GT-F520のピント精度がどうもイマイチぴたっとこなくて・・・、っていうか、オオ~~~いいじゃんというときもあるのですが、・・・ようするに納得いくスキャンの歩留まりがあまり良くないのです。^^;

フィルム専用のスキャナーがほしいな~~~と思うのですが、とても高価だし、素晴らしいスキャンをするには何百万もするような業務用のものでないと難しいようです。

先日、キタムラカメラでフィルムのデータをCDにしてもらいました。

これも、やった~~と手放しで喜べるかというわけには、申し訳ないのですがいきません。


Filmのデジタル化については、デジカメで直接Filmを撮る方法も色々工夫されている方のHP等で拝見してはいたのですが、ライトボックスを利用されています。

ところがですね、ライトボックスを持っていません。(T_T)

ライトボックスも安価なものは1万円弱で手に入るのですが・・・^^;


そんなとき、アクリル板にポジfilmをクリップでとめて、後ろからフラッシュを炊いて工夫されている方の記事を見て、オオ~~~@@/!と思ったのです。^^v

スピードライトは、ワイヤレスで使えるので、これならいけます。^^

でも、もっと簡単なのは、スライド映写機(30年ぐらい前から使っているキャビンの一番安価なもの)で後ろから光りをあてればいいのですよ~~~。^^v

というわけで、早速新兵器導入した次第です。

それは、ホームセンターで購入したA5サイズぐらいのアクリル板(乳白色の2mm厚)です。

値段は、300円ちょっとしたので、こんなもんが300円を超えるというのは高いな~~と感じましたが・・。^^;

早速、クリップで、アクリル板にポジfilmを取付けて、両側からティッシュの箱とかで固定して立て掛け、後ろからスライド映写機で光りをあてます。

超簡単です。(爆)

RICOH R8でMACRO撮影をしてみると、なんだかばっちりの感じです。^^v

早速、三脚を立てD90にTamron SP AF90mm F/2.8 Di MACROを取付けました。

ライブビューでピントを拡大表示にして、マニュアルで微調整します。

このときに、老眼鏡は実に有効なアイテムです。(核爆)

絞りは、F11。

色温度もいろいろ変えて撮ります。

映写機の光りが、オレンジ色というか赤が強いので、今後、色温度の設定は工夫したいと思います。

ということで、EPSON GT-F520で読み込んだものより、かなり暖色系になっちゃいました。

まあ、これもありかとします。

が、イメージ的にはEPSON GT-F520の色目の方が好きなのです。^^;

ごちゃごちゃ書きましたが、簡単に言うと、ピント精度はバッチリです。

ちょっと決まりすぎて、なんだかな~~という気すらします。

何も、Filmで撮らなくっても、デジカメで最初から撮ればいいじゃんって気すらしちゃいます。^^;

アナログの味というのはEPSON GT-F520の方が出ているような気がしますが・・・・。

というわけで、過去のFilmのデジタル化を比べてみました。


明治村

EPSON GT-F520でスキャン



明治村より

D90でFilmを撮影

ピントがバッチリ合っているので、シャープネスをかける必要がまったくありません。^^v

あまりに色が違いますね。^^;




明治村

EPSON GT-F520でスキャン



明治村より

D90でFilmを撮影


明治村

EPSON GT-F520でスキャン



明治村より

D90でFilmを撮影


明治村

EPSON GT-F520でスキャン



明治村より


D90でFilmを撮影


まあ、色合いはともかくとして、Blogサイズでも、ピント精度の違いがはっきり見てとれると思います。


ネガFilmもD90で試してありますので、それはこの次にします。

つづく。(笑)




なかなか凝り性ですね悪戦苦闘している姿が思い浮かびます私も前々からスキャナーのピントの甘さには悩まされています。したがってシャープネスをかけざるを得ず、拡大すると不自然な感じがします。私はライトボックスありますので挑戦してみようかなとも思いますが、フィルムの良さはデジタルでは出ない色目が好きなので、どんなもんかなぁとも思ってます。先日キタムラでスキャンを聞いたら、ホコリの処理が大変なので、いやそうでしたまぁ、いろいろ試してみようかなぁ。
2011/02/20(日) | URL | posted by yujima (trip@-) [ 編集]
いろいろ工夫をされていますね~^^
フィルムスキャナーは最近ほとんど使っていません。
ホコリの処理とかがどうも面倒になってしまって・・・^^;
性能のいいスキャナーなら自動で除去してくれるんですよね。
未だにgakkenflexに残っているフィルム、撮り終えたらスキャンしてみようかな。
2011/02/21(月) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>yujimaさん
スキャナーのピントは、いいね~~というときとう~~~んという時があって、歯がゆいのですが、色は好きです。^^

デジタルカメラでFilmそのものを撮ると、ピントに関してはバッチリなので、シャープネスはいりません。

・・・が、光源や色温度によると思いますが、色が思うように決まりません。(T_T)

難しいです。^^;

ライトボックスの光源は、色が変にならないかもしれませんよ。

是非お試し下さい。^^
2011/02/26(土) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
お恥ずかしいです。^^;

スキャナーの埃の処理は、ちょっと変な感じがするので、最近はほとんど使わず、スタンプツールで消しています。^^
その前に、シュポシュポしておきますが・・・^^;

学研のフレックス、手にはしてみましたが・・・入手にはいたっていません。^^;

ロモとかホルガがほしくなっています。^^;
2011/02/26(土) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります
 


■ この記事のトラックバックURL

(→ FC2ブログユーザーによるトラックバックはこちらから