あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2010/10/02

ギンボシヒョウモンとウラギンヒョウモン

ギンボシヒョウモンは、てっきり以前にも掲載してあると思っていました。^^;
サーと以前の記事を見返してみても見あたりません。

ということで、今回この蝶は初出場です。^^

ギンボシヒョウモン


ギンボシヒョウモン

Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

足場が悪く、つけていたタム90では、小さくなってしまいましたので、トリミングしています。
でも、ちょっと遠すぎですね。^^;


さて、図鑑で見比べないとどっちがどっちだか分かりづらいウラギンヒョウモンです。
こちらは、メインページで以前にも掲載してありました。^^

見分けはつきますか?(^。^)

ウラギンヒョウモン

Camera:Nikon D70
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


ぱっと見では、分かりませんね。

ウラギンヒョウモンには、後翅裏面の外側に並ぶ白い点々の内側に茶色の帯が入っています。

他にも、何点かありますがこれが一番分かりやすいようです。^^

あっ、それと後翅裏面の付け根の白い点3つの形が違いますね。^^




見比べましたが、なんとも理解しがたいです。
最近新聞に、アサギマダラが一箇所で20匹くらい居たと掲載されました。
見た方の感激そうとうだったでしょうね。
新聞に掲載された写真は5匹写っていました。
2010/10/02(土) | URL | posted by yosikoma (trip@-) [ 編集]
>yosikomaさん

ホント、分かりづらいですよね~~。^^
参ってしまします。
20匹のアサギマダラ、圧巻でしょうね~~。@@/
2010/10/02(土) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
ギンボシもウラギンもとてもきれいでフォトジェニックなチョウですね。
遠くからはなかなか区別がつきませんが。
2010/10/02(土) | URL | posted by dragonbutter (trip@-) [ 編集]
>dragonbutterさん
そうなんですよ~~。^^
このように、同定に苦労する蝶は結構いますね。^^
でも、トンボは更に難しいです。^^
2010/10/03(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
いわれなければわからないぐらいの違いですね~。
あ、ヒョウモンチョウだ・・ぐらいで済ませちゃいそうです^^;
2010/10/03(日) | URL | posted by ころくま (trip@-) [ 編集]
>ころくまさん
そうですよね。^^
蝶を撮ったのはいいけれど、同定がなかなかできなくて、なかなかUPできないことがあります。^^;
トンボなんか特にそうです。(T_T)
2010/10/03(日) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
違いを見つけてヽ(^o^)丿見つけられると嬉しいですね~
信州へ行くとギンボシヒョウモンに出会えるかも~楽しみです^^
2010/10/11(月) | URL | posted by たんぽぽ (trip@yl2HcnkM) [ 編集]
>たんぽぽさん
この、2種類は撮っても、あれ?どっちだったけ?と迷いますね。^^;
標高が高いところでは、ギンボシのほうが多いようにおもいます。^^
2010/10/23(土) | URL | posted by CLと棒 (trip@-) [ 編集]
■ コメント投稿はこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: ←ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります
 


■ この記事のトラックバックURL

(→ FC2ブログユーザーによるトラックバックはこちらから