あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2013年03月分
ページ下部へ▼
2013/03/24

GRD Ⅲ マクロがお得意



MACRO






MACRO






MACRO



GRD Ⅲ






2013/03/20

つぐみ



つぐみ


RX100


光学ズーム域を飛び越えて撮っていますが、さすがにデジタル、デジタルした描写になっちゃいますね。^^;

一番小さい画像サイズをさらにトリミングしているので、こんなもんかなという気がしますが、よく考えてみると、逃げない距離でコンデジで証拠写真が撮れるって結構すごいかもしれません。^^

というわけで、最近我家のまわりにいつもいるツグミさんでした。

(ここの場所は、トイレ化しているようです。^^;)







2013/03/18

キタテハ 日向ぼっこの越冬種


キタテハ






キタテハ


RX100


3月も半ばになると、河原ではキタテハの越冬種が日向ぼっこをしています。

どちらも、かなりトリミングしています。

上はJPGで、下はRAW現像です。

2013/03/17

マルバルコウソウ


マルバルコウソウ






マルバルコウソウ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO


今頃、秋の花を掲載しています・・・トホホ・・・^^;


2013/03/16

モンシロチョウ 飛翔



モンシロチョウ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO



3月も半ばになり、暖かな日にはモンシロチョウが舞うようになりましたね。^^

今年は、まだ、蝶の写真は撮りに出かけていません。

ということで、この写真は、昨年秋のものです。



実は、私の中で、このLensで飛翔写真を撮るのがとても難易度が高いです。

たぶん、ピントはマニュアルで置きピンで撮っています。

天気のよくない夕方で、絞りは開放なので浅い被写界深度の中に収まったのは、まぐれですね。^^;





2013/03/13

名古屋にて


nagoya






nagoya






nagoya






nagoya






nagoya






nagoya






nagoya






nagoya






nagoya


RX100


コンデジなのですが、GRD-Ⅲとはまったく性格の違ったCAMERAだと思いました。

それにしても、よく写ります。

GRD-ⅢはものすごくよくできたCAMERAで、手になじむというか、実に操作がしやすくこだわりの一品という感じで、GRD-Ⅲならではの絵作りをしてくれます。

こちらの、RX100はR8とほぼ同じぐらいの大きさなのですが、実に持ちにくいのが難点です。

片手で持って撮るというのは、落っことしそうで危なくて慎重に左手を添えて撮らないといけません。

それに、shutterが貧弱でう~~~ん、どうしたものかと思ってしまいます。

しかし、出てくる絵は、何かしら空気感があるというか、映画のような雰囲気があります。

それに、拡大してみると、驚くほどきちんと描写されていて@@/と驚いてしまいます。

RX100のLensにはやはり空気感のようなものまで写し込む力があるのでしょうか・・・。





2013/03/10

Night View



Night View






Night View






Night View






Night View






Night View






Night View






Night View


RX100
2013/03/05

光芒



光芒


RICOH GR DIGITALⅢ
2013/03/02

Teatime



Teatime






Teatime






Teatime






Teatime






Teatime






Teatime


Optimus LTE L-01D


気がついてみると、もう3月ではありませんか~~~。^^;

年が明けたばかりだと思っていたのに、なんということでしょう。@@/


それに、今日掲載したのが、やっと今年の写真でした~~~。

しかも、スマホの・・・・


年始めの『 Liddell coffeee house 』にて・・・・・









 HOME TOP