あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012年08月分
ページ下部へ▼
2012/08/27

夜明け前



夜明け前


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D



ヘッドランプで、足下を照らしながら烏帽子岳直下の稜線へ出ると、目の前に富士山が現われました。

私は、思わず「ぬお~~~@。@/!!」

っと、のけぞりました。

このような富士山は、生まれて初めて見ました~~~~。^^v








2012/08/16

ルリシジミ 2012


いそうでなかなかいない、ルリシジミ。

ルリシジミ






ルリシジミ


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


↑の写真は、同じ個体なのですが、順光か逆効果で色がずいぶんと違いますね。^^

背景が、暗部の位置にとまってくれました。





2012/08/16

ウラギンヒョウモン 2012



ウラギンヒョウモン






ウラギンヒョウモン


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


背景がごちゃごちゃしていて、すっきりしませんが、クガイソウやミツバチの仲間?と一緒に撮れたのでUPしました。

そういえば、タム90を最近使っていなかったので、背景を柔らかくぼかすためにタム90を積極的に使うよう心がけたいと思います。^^;



2012/08/15

南アルプスの朝


仙丈岳と甲斐駒ヶ岳

南アルプス






南アルプス




遠く穂高連峰を望む。

北アルプス


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

2012/08/14

南アルプスの住人 ミヤマシロチョウ 2012



ミヤマシロチョウ


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


エレガントな個体だと思います。^^v

このお方、なんでも氷河期の生き残りを象徴するような蝶だそうです。@@/

ご出身は、どうやら中国の西部だそうで、約150万年まえにこちらの方に移動されてきたようです。

そのまま、ここに住み着いちゃったんでしょうね。^^



2012/08/14

乗鞍瀑布紀行  ・・・番所大滝編・・・・



番所大滝






番所大滝






番所大滝






番所大滝






番所大滝



Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
    ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8
    Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4


yujimaさん、yosikomaさんに乗鞍高原へ連れていってもらいました。^^

久しぶりに、命の洗濯となる写真撮りとなり、実に楽しい一時を過ごすことができました。^^v

岩の段々になっているところが、実に美しく、水の裏側にも植物が生えていて畏れすら感じた次第です。

2012/08/12

ゴイシシジミ参上! 

当blog初登場です。^。^/



ゴイシシジミ





ゴイシシジミ






ゴイシシジミ






ゴイシシジミ






ゴイシシジミ


Camera:Nikon D90
Lens:ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8



子どもの頃、採集しましたが、それ以来ですので実に40年以上会っていませんでした。

ということで、実に分布が局部的ですね。

あらためて、図鑑で調べてみると、ゴイシシジミの幼虫は完全な肉食性だそうです。@@/

そして、日本の全種の蝶の中で唯一この蝶のだけ、ササコナフキツノアブラムシなどのアブラムシのみを食べるそうです。


樹林帯の中にササ群生しているのですが、ある一部分にだけ、多くのゴイシシジミが乱舞していました。

別のササの群生するところにはいませんでした。

このアブラムシがいないところには、この蝶はいないと言うことですね。

てっきり、ササ等が食草かな?と思っていましたが間違いでした。

写真の4,5枚目の「葉裏の虫は何かな?」と思っていたところ上記の理由だとわかり、「なるほど~~。」と思いました。

成虫も、ストローでアブラムシの体液を吸うようなので、お食事中というところでしょうか。

私は、蚊に体液を吸われています。(爆)


可愛い顔をして、このつぶらな瞳で、肉食蝶とは・・・・@@/







2012/08/07

Morgenrot ・・・南アルプスより・・・



Morgenrot






Morgenrot






Morgenrot



Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO



妻からのメールは、「36.1℃だよ~~。」

山の朝は、息が白かったです。



2012/08/02

Zephyrusの季節 2012  ジョウザンミドリシジミ 


これらの写真を掲載するにあたり、ものすごく時間がかかっています。^^;

というのも、Zephyrusの同定がめちゃくちゃ難しいからです。

様々な見分け方があるのですが・・・う~~~ん・・・とうなってばかりいます。

近いところで、エゾミドリシジミ、メスアカミドリシジミ、アイノミドリシジミ・・・・

という候補の中から、結局、消去法でいくと今のところジョウザンミドリシジミと思われます。



ジョウザンミドリシジミ


翅の表の輝きがブルー系なので、アイノミドリシジミではないと思われます。



ジョウザンミドリシジミ


活発に飛び回っているのが午前中なので、エゾミドリシジミではないと思われます。



ジョウザンミドリシジミ



近くにヤマザクラの仲間は見あたらなかったので、メスアカミドリシジミではないと思われます。


ジョウザンミドリシジミ



というわけで、翅裏の模様からもジョウザンミドリシジミが一番可能性が高いと思われます。^^;


ジョウザンミドリシジミ


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


ミズナラでしょうか、風のせいなのか倒れていました。

ということで、高い梢で♂が縄張り争いをするのですが、目の高さぐらいで十数頭が卍飛翔をされていました。@@/です。

目の前で、NHKの自然のアルバムを見ているような素晴らしさです。


ただ、通りすがりでしたので、腰を据えて飛翔写真を撮る時間がありませんでした。(TT)

いつもの通り、マニュアルで数枚狙ったのですが、そこそこにピンがきて、お見せするようなレベルのものはありませんでした。

残念。orz



また来年は、7月の半ばにこれるとイイナ~~~。







2012/08/01

南アルプスの住人  ・・・ホシガラス・・・


久しぶりの鳥の写真です。

設定が、風景用の露出やSSになっていたため、ブレ写真をいっぱい撮ってしまいました。^^;

その中でも、何とかブレの少ないものをかろうじてUPします。


あ・な・た・は、だあれ・・・・?の図。

ホシガラス






ホシガラス






ホシガラス


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


 HOME TOP