あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2012年04月分
ページ下部へ▼
2012/04/29

庭の春 ヒヤシンス



ヒヤシンス






ヒヤシンス


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
2012/04/28

さ・く・ら   a la carte
春光

さくら




黄昏Twilight

さくら



雨の日に


さくら






さくら



Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
2012/04/22

candle light な さ・く・ら




candle さくら






candle さくら






candle さくら


Camera:Nikon D90
Lens:Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4


2012/04/21

Spring ephemeral 2012 ギフチョウ 飛翔編  Part2


当blogのタイトルのミツバツツジにやってきたギフチョウ。^^

お約束通りに来てくださいましたが、花が咲き出したばかりでちょっと寂しいですね。



ギフチョウ






ギフチョウ



薄曇りの中の太陽とかぶってしまいました。^^;

夢の中で飛んでるような雰囲気かな・・・。


ギフチョウ



一休みをしていらっしゃいます。^^


ギフチョウ






ギフチョウ


Camera:Nikon D90
Lens:Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4



2012/04/15

Spring ephemeral 2012 ギフチョウ 飛翔編



ギフチョウ






ギフチョウ




昨年、太陽とギフチョウの飛翔を絡めて撮ったのに味を占め、今年は2頭の間に太陽といったイメージで狙ったのですが、そんな風に撮れるわけないですね~~~。(爆)

ピントはあまあまですが、かろうじて2頭の飛翔をファインダーの中に入れることができましたので、とりあえず証拠写真です。^^;

2頭の飛翔を狙うときには、ワクワクというよりドキドキしちゃいました~~~。^^;

10才の少年になった瞬間でした。^^/






ギフチョウ






ギフチョウ






ギフチョウ






ギフチョウ


Camera:Nikon D90
Lens:Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4


青空を、背景に・・・そして太陽を絡めて・・・やはり難しいです。^^;



2年ぶりにリンク先の「蝶と蜻蛉の風物詩」のdragonbutterさんと再会し、蝶談義に花を咲かせて、とても楽しい一時となりました。

午後は、仕事仕事仕事・・・・・orz







2012/04/14

庭の春




庭の春






庭の春



Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO


小型の水仙ですが、調べてみるとシカラミニウス系の「テイタテイト」というそうです。

いつ植えたのか、記憶が・・・・(汗)



2012/04/13

sakuranokisetu 2012




蕾が膨らんで・・・

さくら




春光を浴び・・・・

さくら




春風そよぎ・・・

さくら


RICOH GR DIGITALⅢ


後、何年桜を見ることができるでしょうか・・・

20回以上は、見たいと思います。^^


くれぐれもよろしくお願いします。m(__)mm(__)m






そういうことを、考えるようになった年頃・・・(爆)


そうそう、リニアに乗って、東京へ出かけたいと目標を決めています。(笑)



2012/04/11

耐雪梅花麗 2012 Part2(紅梅)




紅梅






紅梅


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO





2012/04/10

Spring ephemeral 2012 ギフチョウ 


今年は、春が遅れています。

しかし、先日の日曜日は、気温は低いものの、朝から快晴!

風も穏やかで、まさにギフチョウ日和となりました。


ということで、何とか午前中に2時間ほど時間を作って、いつものフィールドへ1年ぶりに出かけてみました。


ミツバツツジは、まだ、一つも咲いていません。(当ブログのタイトルの写真のミツバツツジです。)

それでも、中には気の早い♂がいらっしゃるのでは・・・と、今回は折りたたみの椅子も持参し、日向ぼっこをしながら珈琲なんぞを飲んでいると、ちゃ~~んと姿を現してくださいました。

お約束の、再会です。^^v


会いたかった方に会えるというのは、幸せを感じる瞬間なのだと思います。





ギフチョウ


とりあえず、70-300で証拠写真を撮りました。



ギフチョウ



羽化したばかりの新鮮な個体です。^。^/


ギフチョウ


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


で、Filmでもと思い、F100に70-300を付け替えて数枚撮り、いよいよ、飛翔写真をと思って、12-24,そして、外付けのスピードLightも装着し、また、GRD-Ⅲも準備しましたところ、どこかへ姿を隠されてしまいました。^^;

というわけで、昨年のような感動的な飛翔を納めることはできませんでした。orz



来週の里山は、ギフチョウを見る会が実施されるようで、里山も賑わうようです。^^

たぶん、天気さえ良ければ、5~6頭ぐらいは見ることができると思われます。

そして、ミツバツツジも咲き出すことでしょう。

来週の終末が、bestではないかと思われます。

是非、お出かけください。^^/



昨年のUPも本日でした。^^






 HOME TOP