あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2011年08月分
ページ下部へ▼
2011/08/31

赤沢渓谷にて


先月、yuujimaさんご夫妻に赤沢渓谷に連れて行ってもらいましたが、あっという間に一ヶ月が過ぎてしまいました。

掲載が遅くなりましたが、美しい赤沢川の様子をご覧下さい。^^;



赤沢渓谷


赤沢渓谷


赤沢渓谷


赤沢渓谷


RICOH GR DIGITALⅢ


2011/08/30

キチョウ 2011


里山に行くと、キチョウがたくさんいます。

その中にツマグロキチョウはいないかな、といつもよく見るのですが、まったくいません。

いったいどこへ行ってしまったのでしょう。

子どもの頃に会ったきりで、40年以上ご無沙汰していると思います。


↓は、どこでも見られるキチョウです。

キチョウ


とまっているときはこうして翅を閉じているので、翅の表はなかなか撮れません。

飛んでいるところを撮れば、翅の表は見ることができます。

ということで、飛んでいるところです。

もうちょっとかっこいいところを撮ってあげたいのですが・・・^^;。


まだまだ修行が足りません。^^;

キチョウ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
2011/08/29

田舎の風景

田舎の風景


RICOH GR DIGITALⅢ



通勤路の風景ですが、いつもこの土壁が気になって、眺めてしまいます。

で、車から降りて近くに行ってShutterを切りました。^^;


何か特徴があるわけではないのですが、田んぼの中で妙に収まりがよくて・・・

写生大会か何かあったら、私はきっとこんな風景の絵を描きたいんだろうな~~~なんって思います。^^;


2011/08/28

森の中の風景  ~南アルプス~


明るい森の中では、ヨツバヒヨドリが咲き、アサギマダラやミヤマシロチョウが舞う。

ヨツバヒヨドリ


ヨツバヒヨドリ


葉の表面に棘があり、そこに木漏れ日があたっていて思わずShutterを切りました。

ハリブキ


もののけ姫の舞台になりそうな森です。

樹林帯より


樹林帯より


樹林帯より


樹林帯より


木漏れ日を浴びるホタルブクロウ。

ホタルブクロウ


木漏れ日


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


山行の楽しみとして、樹木の香りを味わい、木々の間をぬけてくる風にあたり、足下の草花を愛でて、小鳥の囀りを聞く等があります。^^


時間を何とか作って、こういった一時を楽しみたいです。



2011/08/27

ホテイラン Film編


ホテイラン


ホテイラン


Camera:Nikon F100
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
Film:Kodak GOLD 100
Scanner:EPSON GT-F520


在庫から・・。

レンズは、なんだったか忘れちゃいました。ということで、定かではありません。^^;

以前も、R8のものをUPしましたが、もっと鮮明でバッチリです。

こちらは、なんだかユルイ描写ですが、私は、好きなのでオオメニミテクダサイ。^^;


2011/08/26

三伏峠付近


小日影山方面を望む。
三伏峠付近


三伏峠付近

RICOH R8


トリカブト

トリカブト


ナナカマド

ナナカマド


三伏峠付近

三伏峠付近

RICOH GR DIGITALⅢ


塩見岳

塩見岳


塩見岳


塩見岳

RICOH R8


中央アルプスに方面に日が暮れる。

三伏峠付近

RICOH GR DIGITALⅢ

 
雨上がりの仙丈岳と甲斐駒ヶ岳

仙丈岳



伊那谷雲海

伊那谷雲海

RICOH R8


2011/08/22

下栗に舞うモンキチョウ


下栗に舞うモンキチョウ


下栗に舞うモンキチョウ


下栗に舞うモンキチョウ


下栗にて


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO



日本のチロルと呼ばれる下栗の里。

いつものビューポイントの一つですが、この日は天気があまりよくなくて、聖岳が雲に隠れてしまっていました。orz

モンキチョウと聖岳の図にはなりませんでした・・・^^;





2011/08/21

Town of doll


スナップ


スナップ


スナップ


RICOH GR DIGITALⅢ


飯田市では、8月の頭に人形劇のフェスティバルが行なわれます。

このフェスティバルには、外国からも参加される団体がいます。

Sakiが子どもの頃は、飯田市のいたるところで行なわれている人形劇の、見てみたいものを選んで観劇をしましたが、ここ10年近く見ていません。^^;

↑の写真は、7月末の飲み会のあと街を歩きながら、フェスティバルに向け、飾られている人形を見て、そうそう、そろそろ始まるんだな~~、と思いながらShutterを切ったものです。

8月4日(木)~8月7日(日)の4日間に行なわれたようで、約100の会場がそれぞれ大賑わいだったこととでしょう。



で、GRD-Ⅲは、手ぶれ補正もありませんが、このような夜の街撮りスナップもフラッシュ無しで、手持ちで普通に撮れてしまいます。F1.9のレンズは、酔っぱらっていてもOKで、ありがたいです。^^;

2011/08/20

ひまわりが咲いている・・・


ひまわり


RICOH GR DIGITALⅢ


特にどおってことはないのですが、何気ない風景でもGRを持っているとついShutterを切ってしまいます。^^

まだまだ、CameraにShutterを切らされている感が強いです。



2011/08/19

ベニシジミ 2011

ベニシジミ


ベニシジミ


RICOH GR DIGITALⅢ




2011/08/18

夕立が来そう・・・


夕立が来そう


RICOH GR DIGITALⅢ
2011/08/17

Sunset in Sarobetsu


サロベツ


利尻富士


利尻富士


稚内


Camera:不明


古いFilmが出てきたので透かしてみたら、学生時代に旅をした北海道のFilmでした。^^


で、早速スキャンしてみました。^^


この頃は、自分のCameraは持っていなかったので、父のものを借りていったのかもしれません。(まったく記憶がありません^^;)

私が子どもの頃、父が愛用していたのは確かminolta HI-MATIC 7sというCameraだったような気がして、それを借りていったのかな~~?

このときに使ったCameraはなんだったんだろう・・・・




    

2011/08/16

南アルプスの山々

仙丈岳です。

右後方に見える白っぽい頂が、甲斐駒ヶ岳です。^^v


仙丈岳


仙丈岳


塩見岳です。

この山へは、35年前に登りました。^^

右肩の天狗岩頂上付近にちょっとこわいところがあり、気の小さい私は、山頂まで登るかしばらく思案をした思い出があります。^^;

塩見岳


お花畑付近より仙丈岳を望む・・・???ちょっと形が違うような気がします。間ノ岳でしょうか?

分からなくなってきました。どなたかおわかりの方、教えて下さ~~~い。^。^/

仙丈岳


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


2011/08/15

南アルプスの キアゲハ 2011

キアゲハ


キアゲハ


キアゲハ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


キアゲハは、標高2600m付近のお花畑にもいらっしゃるので、すごいなと思います。^^

こういった標高の高いところで見るキアゲハは一段と美しいように感じてしまいます。^^;


2011/08/14

南アルプスの住人 ミヤマシロチョウ 2011

ミヤマシロチョウ


ミヤマシロチョウ


ミヤマシロチョウ

Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

ミヤマシロチョウ


ミヤマシロチョウ


RICOH GR DIGITALⅢ







2011/08/13

南アルプスの住人 キベリタテハ参上


クモマベニヒカゲに続き、キベリタテハにも久しぶりに会うことができました。^^v

こちらも、当blogでは、初の掲載です。


キベリタテハ


キベリタテハ


キベリタテハ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


翅の表が、臙脂の別珍のようでそこにブルーの宝石を並べたかのような装いをされています。

まさに高貴なお方です。(笑)

残念ながら、その美しい表は撮れませんでした。

3枚目は、かすかに写っていましたが、証拠写真程度でスミマセン。^^;


今月生まれたこの蝶は、成虫のまま来年の初夏まで山の中ですごされます。(越冬します)

標高が高いため、-20℃にもなりますが、それを平気で耐える根性のあるお方です。^^




2011/08/12

南アルプスの住人 クモマベニヒカゲ

久しぶりに、クモマベニヒカゲに会うことができました。^^v

いつも当blogに登場していたのは、ベニヒカゲですが、やっとこ当blogにクモマベニヒカゲのデビューとなりました。^^;

Sakiのサイトには、Sakiの撮ったクモマベニヒカゲが写真が掲載してありました。


しみじみ、よかったな~~~と感じています。^^;


クモマベニヒカゲ

Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO




クモマベニヒカゲ


クモマベニヒカゲ


クモマベニヒカゲ

RICOH GR DIGITALⅢ



クモマベニヒカゲ

Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


マルバダケブキで吸蜜しているのが♂で、最後のマツムシソウで吸蜜しているのが♀です。


なお、このクモマベニヒカゲは、ベニヒカゲが年1回成虫になるのに対して、1年目の冬は卵で、2年目は4令幼虫で過ごし、1世代の完了にあしかけ3年かかるそうです。

標高2600m付近のお花畑で見ることができる高山蝶です。(準絶滅危惧種)
2011/08/09

ミドリヒョウモン 2011 Part2


ミドリヒョウモン


Camera:Nikon D90
Lens:ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8
2011/08/08

残暑見舞い 2011

イワツツジ


イワツツジ


イワツツジ


RICOH GR DIGITALⅢ


昨日は、暑中見舞いを掲載しました。

本日、8月8日は立秋(今年)だそうで、明日からは残暑見舞いということになるようです。

ということで、続けて残暑見舞いを掲載してしまいました。^^;



2011/08/07

暑中見舞い 2011


清内路


Camera:Nikon D90
Lens:AF Nikkor 50mm F1.8D


2011/08/07

ミヤマカラスアゲハ 2011


ミヤマカラスアゲハ


ミヤマカラスアゲハ


ミヤマカラスアゲハ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


以上3枚は、SS1/25のSlow Shutterで躍動感を出してみました。^^

といいたいところですが、よくあることであわてていて単なるシャッタースピードの設定ミスでした~~~。^^;

ミヤマカラスアゲハのGreen&Blueのメタリックな翅が実に美しかったです。


以下の2枚は、F8 SS1/800にしてスピードライトを発光させてみました。

ISOを固定しておかなかったので、1600まで上がっていました。

ということで、合成したように不自然な飛翔写真になってしまいました。orz

なお、Manual FOCUSで、置きピンの目測でしたが簡単にはFOCUS距離にぴったり飛んでくれないですね。^^;

まだまだ修行が足りません。^^;


ミヤマカラスアゲハ

スピードライトの光によって、上翅がグリーン系に、下翅がブルー系になっていて面白いなと思いました。


ミヤマカラスアゲハ


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Speed Light:SB-600


以上、ボケ&ブレの写真ですみません。^^;



2011/08/05

Memories of Rothenburg


Rothenburg


過去の在庫から・・・

プリントからのスキャンです。

当時、Nikon FM と Compact FilmCamera(コニカだったような気がします。)をもって旅をしていました。

この写真は、Compact FilmCameraだったような・・・・^^;

ということで、たまには・・・違った写真を掲載しました。^^





2011/08/03

初夏の鋸岳


鋸岳


鋸岳


RICOH R8


簡単には、人を受け入れない山のようです。

私は、登ることはありませんが、また、眺めたい山です。

(在庫から)

2011/08/02

秋の気配


秋の気配


秋の気配


秋の気配


RICOH GR DIGITALⅢ


そろそろ、10万アクセスになるな~~と思っていて、ちょっと油断していたら、10万を過ぎていました。^^;

つたない写真ですが、見て下さっている皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

あらためて、ありがとうございます。m(__)m

以前は、(ポジfilmでよく撮っていた1980年代)は、ごく親しい写真仲間と、撮ってきた写真を住宅のふすまに幻灯機で1枚1枚写しては「う~~ん。」とうなっていました。^^;

その頃は、こうやってたくさんの方々に見ていただけるなんて夢にも思いませんでした。



自己満足のものばかりで恐縮ですが、これからも励んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。m(__)m


で、7月だというのに、色づいた葉をみつけました。^^

ちょっと美味しそうだなと思ってバシャッ!




 HOME TOP