あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2008年01月分
ページ下部へ▼
2008/01/31

初撮り ルリビタキ殿
ころくまさんやみつなりさんのところで、ルリビタキ殿のお写真をたびたび拝見しては、いつか会ってみたいものだと思っていました。
近くに飛んできた小鳥を見ると、なんとルリビタキ殿ではありませんか~~。@@/
背景とか、Cameraの設定とかまったく考えずに、とりあえずシャッターを切りました。^^;
ほんの一瞬の出来事でしたので、どうかと思いましたが、大きくトリミングすることでかろうじて証拠写真になりました。^^v

                    ルリビタキ殿



Camera:Nikon D70
Lens:ED AF NIKKOR 80ー200mm 1:2.8


なお、ちゃんとしたルリビタキの美しいお写真はころくまさんみつなりさんのところでご覧下さい。




2008/01/30

夜明けの南駒ヶ岳
南駒ヶ岳


南駒ヶ岳



Camera:Nikon D70
Lens:AF Nikkor 50mm F1.8D


ときどき、blogに掲載している風景です。見る度に様々な表情を見せてくれます。






2008/01/29

オオタカ参上
白鳥を撮っていたところ、別の方向をフィールドスコープで観察をされているおぢさんがいらっしゃいました。お尋ねしたところ、「オオタカがいるので見てご覧なさい。」とおっしゃるので、フィールドスコープを覗かせていただきました。@@実に立派なタカさんがいらっしゃるではありませんか~~。^^/
私の機材では、向こう岸の木の枝にとまっているのは????ぐらいにしか見えません。
おぢさんがおっしゃるには、「かもを狙っているようだ。」とのことでした。
ということで、見ていたところ、ぴゅーっと舞い立ちました。
で、あわててシャッターを切ってみたところ、かろうじて証拠写真になるかな?ぐらいに写っていましたので、掲載してみます。

また、大胆にトリミングしてありますし、解像度が悪い描写ですが、まあ、初撮りということでよろしくお願いします。


オオタカ
2008/01/28

白鳥と有明山
先日、yujimaさんの白鳥の写真を拝見し、私も撮ってみたいと思っていました。高速で安曇野市を通りましたので、ちょっと豊科インターを下りて覗いてみたところ、白鳥さんがいらっしゃいました。^^v

     
                    白鳥と有明山


                    白鳥と有明山
2008/01/27

貸切露天風呂

地獄谷野猿公苑より

地獄谷野猿公苑


地獄谷野猿公苑


2008/01/26

雪とヒヨドリ 2008
                   
                    ヒヨドリ


2008/01/25

どんど焼き

今月6日のSnapです。飯田創造館の庭を通ったら、どんど焼きをやっているところでした。天気もよく、ちょうど良い感じに風越山と青空が背景になってくれたので、シャッターを切りました。気持ちのよい風が吹いていました。

                   どんど焼き



どんど焼き



Camera:Nikon D70
Lens:AF Nikkor 50mm F1.8D


Sakiが小学生の頃は、地区のどんど焼きに参加しました。場所によって日や時間が違うようですが、Sakiと参加したどんど焼きは、朝夜明け前から火をつけ、白々と明ける頃どんど焼きの残り火でお餅を焼いて、醤油をつけ海苔をまいていただきました。その頃は、実家で暮れに私がついた餅を持参したため、味や食感がそれはそれは格別であったことは言うまでもありません。^^v
近年、うすが傷んでしまい、年中行事であった暮れの餅つきもやらなくなってしまいました。^^;
2008/01/24

静寂

Ravelの「水の戯れ」の出だしを、超 Slow Tempoで演奏したときのPIANOの響きが聞こえてきそうな風景でした・・・・・・

静寂



Camera:Nikon D70
Lens:AF Nikkor 50mm F1.8D
2008/01/23

交通安全 冬バージョン
雪が降ったら、いつか撮りたいと思っていました。富草の信号機横、交通安全を呼びかけている皆さんです。
寒い中、ご苦労様です。m(__)mm(__)m

交通安全


Camera:Nikon D70
Lens:AF Nikkor 50mm F1.8D

めったに信号待ちをしないので、なかなかよいシャッターチャンスになりません。^^;
この写真↑は、先日のものです。
今朝は、しっかり雪をかぶっていたので、よい感じでしたが、信号が赤にならず、通過してしまい撮り損ないました。(T_T)

暖かいときの皆様です。↓
http://satoyamaniasobu.blog28.fc2.com/blog-entry-203.html


2008/01/22

坂部の冬祭り 2008 Film編
今月の5日の記事では、デジタルで撮った写真を掲載しました。このときに、Filmでも撮ってありましたので、その写真を掲載してみます。FilmはFilmの味があるなとあらためて思いました。自己満足です。^^;

坂部の冬祭り
2008/01/21

どなたさん?
聞き慣れない、鳴き声がしました。ヒヨドリよりやや大きいかな?というサイズでしたが、雪に体の赤い色が映えて、おお~~~!思わず、シャッターを切ったのですが、マニュアルモードになっていたため、かなり露出オーバーになってしまいました。はじめて見る鳥でしたので、確認している余裕はなかったです。^^;RAWになっていただけ救いでした。
コゲラより二回りほど大きいのですが、その身のこなしからキツツキさんに間違いないと思い調べたところ、アカゲラでした。^^v
後頭部が赤いのが雄で雌は黒いそうです。ということで、アカゲラの雌でした。

                   アカゲラ


                   アカゲラ


2008/01/20

Cruising in Tokyo PartⅢ

Tokyo


                  Tokyo



Camera: Optio S



2008/01/19

佇む

佇む



Camera:Nikon D70
Lens:ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8


佇んでおられるお方はどなたさん?と思って、トリミングしてみました。
Twilight soneのコサギさんかな?と思いましたが、いかがでしょうか。?
2008/01/18

Cruising in Tokyo PartⅡ
昨年12月、つくばの帰りの首都高は、相変わらずおきまりの渋滞でした。夏の首都高でのショットは、妻の運転でお気楽に助手席で撮っていましたが、今回は一人でした。しかし、走行中の撮影ではありません。運転しながら撮るのはさすがに危ないので、渋滞でとまってしまったときに撮りました。あまりにも暇です。お金払って、乗っている高速で、とまったきり動かないのは、精神衛生上良くありません。なので、こんな時は、退屈しのぎにちっちゃなOptioが活躍してくれます。

              Tokyo


渋滞も、じっくり景色を見られると思えばずいぶん気が楽になります。^^;
ただ、車と車の間をすり抜けてくるオートバイはちょっとこわいです。^^;
2008/01/17

柿と風越山
先日、Nikon F100の試し撮りで、風越山のショットを掲載しました。風越山と柿を絡めた横の写真でしたが、今回はその時に撮ってあった縦型の写真をUPします。
で、フィルムは期間限定お一人様一本100円で売っていたDNP CENTURIA400ですが、本日、コンビニで同じものが500円オーバーで売られていて、\@。@/でした~~ぁ。価格って・・・・???それに、なかなか見つからないコニカミノルタ CENTURIA SUPERの400もあったのですが、なんと700円オーバーでした。とても、手が出ませんでした。orz

                    柿と風越山



Wide側で縦に撮ると、PLフィルターを使っていませんが、立派な青空が見事に入りました。^^v

                    柿と風越山


Camera:Nikon F100
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D
Film:DNP CENTURIA 400
Scanner:EPSON GT-F520



2008/01/16

北岳と間ノ岳(南アルプス)

伊那谷側から見た北岳(左)と間ノ岳(あいのだけ)(右)です。当たり前ですが山梨県側から見ると左右が逆になります。^^;北岳は標高3,192mといわれていましたが、3年ほど前に改訂され、3,193mになりました。富士山の次に高い山です。3番目が北アルプスの奥穂高岳で確か3,190mでしたね。間ノ岳は、それより1m低く標高3,189mで、日本で4番目に高い山です。伊那谷から見ると、仙丈岳の方が手前にで~~んと構えているので、地元でも山にあまり興味ない方には、この二つの山はあまり認知されていません。^^;2番目と4番目が並んで普通に見えていることは皆さんご存じないように思います。(伊那谷に住まわれている方でも)特に間ノ岳は穏やかな稜線をしているので、とても奥穂高より1m低いだけの4番目だなんて夢にも思わないかもです。
                    
                    北岳と間ノ岳
2008/01/15

雪の日に
今シーズンは、雪が多く寒くなるという予想だったような気がしますが、南信州では降ってもたいしたことがなく、過ごしやすいのでありがたいです。しかし、それがいいかというと、やはり寒いときにはそれなりに寒くならないと、生態系も狂ってしまうので困ったものです。

さて、雪のある風景はいつも、どうしたものかと現像(補正)するときに悩むのですが、皆様はいかがでしょうか?
雪は、白いというわけですが、状況によってずいぶん違います。昔は、ラボから上がってきた写真を見て、そのままでしたが、デジタルカメラで撮って自分で補正するときには、色温度によって雪の色もずいぶん違うため、自分の表現したい色、あるいは記憶色にできるだけなるように補正をしています。ですので、Morgenrotとなるとかなり赤みがかった雪になりますし、青空の青が写り込んで青みがかることもあります。
今回は、F100でFilmを使っていて、日暮れ近くの小雪が舞う風景です。ネガをScannerで読み込んで、まったくの記憶色で仕上げてみました。どおってことない写真なので大変恥ずかしいですが、試行錯誤し、モノトーン風でありながら雪の下からまだ顔を出している枯れ草のほのかな暖かさを追求しました。^^;

で、回りくどくだらだら書きましたが、結論は「雪の色」って難しいな~~ということです。こんなショウもない写真で30分ぐらい悪戦苦闘するのですから・・・^^;
まだまだ修行が足りません。orz

雪の日に
2008/01/14

散歩 F100 試し撮り

狛犬
2008/01/13

冬の飯沼神社
ここ、飯沼神社は春の桜を昨年掲載しました。今回はお正月、初詣に見えられた方々が、お帰りになって静かになった境内を撮ったものです。タイトルに、冬のとつけましたので、もう少し雪があってくれると雰囲気がでるのですが・・・^^;今年は、多いといわれているわりには昨日もドシャブリでしたし、地球温暖化を憂いてしまいます。
                    飯沼神社


                    飯沼神社
2008/01/12

朝靄の天竜川

昨年の暮れ、忘年会がある日に、車ではなくJRで出勤したときのショットです。為栗駅(してぐりえき)で車窓越しに撮っています。ただ、列車が動き出して、遮るものがなくなったところでシャッターを切っっています。水鳥が静かに泳いでいました。

朝靄の天竜川



Camera:Nikon D70
Lens:AF Nikkor 50mm F1.8D



2008/01/11

JR Central Towers PartⅡ
先日の名古屋駅の続きです。

nagoya


nagoya
2008/01/10

風越山 Nikon F100試し撮りより
Nikon F100を導入しましたが、あまりUPしてなかったので、試し撮りより風越山のショットを掲載します。^^で、フィルムは期間限定お一人様一本100円で売っていたDNP CENTURIA400です。ISO感度100に比べ、ちょっと粒状感が増してしまうのではないかと思ったのですが、それほどでもありませんでした。ただ、描写によっては、う~~~ん・・・^^;というのもあります。まあ、デジタルとは、写り具合が違うので、これはこれで面白いと思っています。100円なので、全然文句ありません。^^v

風越山


風越山



Camera:Nikon F100
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D
Film:DNP CENTURIA 400
Scanner:EPSON GT-F520



2008/01/09

染まりゆく塩見岳
そろそろ陽が傾き、塩見岳が紫がかってきました。

                    塩見岳
2008/01/08

冬の伊那谷散歩
家族には、メタボ対策でWalkingに行ってきますと告げ、Cameraをぶら下げて散歩をするのが好きです。^^v何てことはない風景も、目にとまって3秒ぐらい眺めるようであれば、シャッターを切るようにしています。風は冷たいのですが、空気はきれいです。今年は、雪化粧程度しかまだ降っていません。

伊那谷散歩


2008/01/07

JR Central Towers
国重要無形民族文化財のお祭りから、いきなり都会のILLUMINATIONへと飛んでしまいすみません。暮れに行った名古屋での写真がまだあって、しつこい掲載になりますが、おおめに見て下さい。m(__)m

                    JR Central Towers
2008/01/06

大河内池大神社例祭(国重要無形民俗文化財)
天龍村には、日本の原風景があります。昨日は、1月4日から5日にかけて行なわれる「坂部の冬祭り」の一部をお送りしました。今日は、1月5日から6日の明け方まで行なわれる「大河内池大神社例祭」の一部をお送りします。ここ、大河内は天龍村でも比較的標高が高く、800mあります。陽が傾きだしたころ出かけてみると、スッキリとした青空がきれいでした。

大河内池大神社例祭
2008/01/05

坂部の冬祭り 2008
暮れに名古屋へ行ってきました。その時の写真が時々登場する中、鳥が出てきたり田舎の風景だったりして、まったく節操もなく手当たり次第の掲載でお恥ずかしいです。^^;

ということで、今年も「坂部の冬祭り」(国重要無形民俗文化財)に行ってきましたので、掲載します。このお祭りは、例年1月4日夕方6時からはじまります。終わるのが、5日のお昼近くになります。夜通しやっています。昨年は、夜明け前から夜明けにかけてのところを見に行きました。今年は、はじめの方を見てきました。

宿入れ(伊勢音頭、願人踊りを堂庭で踊る)
坂部の冬祭り
2008/01/04

NAGOYA Twilight Zone
最近、眼鏡をかけるようになりました。しかも、2種類です。私の自慢は、目だけだったのに・・・(T_T)免許の書き換えではセーフでしたが、実は微妙に怪しいです。^^;乱視になってきたのか、車の運転をするときは、眼鏡をかけると、実にクリアーに見えます。ちょっとぶれちゃっているのをアンシャープマスクをかけた感じでしょうか。新聞や本を読むときはもう一つの眼鏡をかけます。これまた、クリアーに見えます。どちらの眼鏡をかけても、かけたら、実に鮮明に見えるのが妙に悲しいです。D70のファインダーとF100のファインダーを覗いたぐらいの違いがあります。もう、眼鏡無しには鮮明に見えないのでしょうか。目医者さんにはそれが普通で当たり前と言われました。髪は、白髪が混じってきて、20代のころのような髪ではありません。目だけ20代なんてその方が変と言われましたが、それはそうだと納得しちゃうのが悔しい気がします。せめて、こころだけはいつも少年のようでありたいと思います。

↓は、名古屋の駅前です。
                    
                    nagoya


2008/01/03

冬の天竜川沿い
昨年、ベニマシコさんご夫妻にお行き会いした場所に行ってみました。残念ながら、お留守のようでした。(T_T)ホオジロさんらしきお方もお見かけしましたが、撮影するチャンスはありませんでした。何やら大勢の皆さんがにぎやかくおしゃべりをされているのでよく見ますと、スズメさんたちでした。せっかくですので、バシャーッ!(F100のシャッター音)

スズメ


弁天港では、一昨年カワセミさんを撮らせていただきましたが、こちらもお留守のようでした。

弁天港



Camera:Nikon F100
Lens:ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8
Film:DNP CENTURIA 100
Scanner:EPSON GT-F520



2008/01/02

Spiral Towers
名古屋駅の近くに、ねじれたビルができあがってきました。モード学園スパイラルタワーズという名前のビルだそうで、今年、3月に完成されるようです。なかなかお洒落なデザインで、実際にこういう建物ができちゃうところがすごいです。バベルの塔をイメージさせるような気がしました。

                    Spiral Towers