あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




2007年06月分
ページ下部へ▼
2007/06/30

アルストロメリア

アルストロメリア
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (80mm 1/1000sec f4)

2007/06/29

紫陽花 2007 ~雨に濡れて~
紫陽花
D70 AF Nikkor 50mm F1.8D (1/400sec f2)

紫陽花
D70 AF Nikkor 50mm F1.8D (1/50sec f4)
2007/06/28

田舎の風景

ワンちゃんがワンポイントです。^^;

田舎の風景
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (80mm 1/160sec f8)

田舎の風景
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (80mm 125ec f5.6)
2007/06/27

紫陽花 2007 ~身の回りより~

紫陽花
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/640sec f4)

2007/06/26

蛍物語
愛用の Nikon D70 を購入した年、蛍の撮影にはじめてチャレンジし、いろいろ工夫しているうちに、三脚ごと逆さまにカメラを川の中に落としてしまいました。
その時に、SIGMAの70-300の中に水が入り、ダメにしてしまいましたが、奇跡的にD70は命拾いをした事件がありました。

それ以来、蛍の撮影はしないぞ!と心に誓っていたのですが、毎年、この時期になりますと、blogを通して、親しくおつきあいをしてくださる皆様のページには、幻想的で素敵な蛍の舞が登場します。

ということで、仕事帰りの通り道からちょっと脇に入ったところに蛍が見られるというので、ついついのぞいてみました。
乱舞というわけにはいきませんでしたが、蛍が儚げに光っています。

う~~~ん、と迷いましたが、皆様に触発されて、そろそろいいかな?と思って、とりあえず撮ってみました。
^^;
蛍
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (28mm 30sec f2.8)

ファインダーをのぞいても真っ暗だし、AFはいったりきたりするので、MFにしてこのくらいかなと思って撮ってみたところ、そこそこに写っていました。^^v

で、過去の事件の記事は↓の蛍物語をご覧下さい。^^;
http://www4.pf-x.net/~junecl/nature/
2007/06/25

Toki Premium Outlet

Toki Premium Outlet
D70 Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 (12mm 1/250sec f11)
2007/06/24

郡上八幡散歩 ~柳町付近~
安養寺
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (28mm 1/80sec f8)PL
2007/06/23

モンシロチョウの滑空
モンシロチョウ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/500sec f4)

飛びものですが、そこそこの構図になっていて、ちょっと嬉しかったです。
ということで、めずらしくノートリミングです。^^v

花は、ムシトリナデシコという花です。
以前にも書きましたが、茎の途中の節から、粘液が出ているそうで、この粘液に虫が捕まることがあることからムシトリナデシコの名がついたそうです。
2007/06/22

紫陽花 2007 ~西本願寺山科別院~

紫陽花
D70 Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 (12mm 1/800sec f8)


紫陽花
D70 Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 (12mm 1/640sec f8)

2007/06/21

クロアゲハ休憩中
クロアゲハ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/200sec f4)
 
クロアゲハ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/320sec f4)
2007/06/20

光の中のクモガタヒョウモン
当blogの下の方に、blog内検索というのがありますが、そこに、クモガタヒョウモンと打ち込んで、過去に掲載してあったかどうか、確認してみました。
残念ながら、ありませんでした。

図鑑を確認してみると、少年の日に採取したチェックがちゃんとありました。
また、メインページのSakiのページにも、ちゃんとありましたよ~~。^^;

クモガタヒョウモン
 D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/1250sec f5.6)


クモガタヒョウモン
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/1000sec f5.6)
2007/06/19

カラスアゲハの飛翔

翅がぼろぼろですが、飛びものということでオオメニミテクダサイ。m(__)m

カラスアゲハ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/320sec f4)
2007/06/18

一瞬の残照

残照
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (28mm 1/15sec f5.6)
2007/06/17

Zephyrus 2007 アカシジミ

前回、遠くてちいちゃかったアカシジミのリベンジです。^。^/

アカシジミ
D70 Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO (1/250sec f4)

2007/06/16

Zephyrus 2007 ミズイロオナガシジミ
Zephyrus(ゼフィルス)の中でも、比較的目にしやすいようですが、それでも私のHP&blogではデビューとなりました。

ミズイロオナガシジミ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/1000sec f4)

2007/06/15

オニユリ
オニユリ

2007/06/14

デジとポジとネガの撮り比べ
今頃、さくらの写真で恐縮ですが、以前千人塚で撮ったときのネガFilmのものもやっとこさ現像できましたので掲載します。^^;

最近、Filmスキャンしたネガの写真です。
風による、被写体ブレがありますが大目に見て下さい。

ネガFilm

千人塚のさくら:ネガ
Nikon F50 Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D FUJIFILM SUPERIOR 100 EPSON GT-F520
2007/06/13

自給自足
自給自足
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (145mm 1/80sec f5.6)



2007/06/12

大雪渓を行く

白馬の大雪渓を登ってきました。

よく見ると、衣装が……。^^

という訳で、25年ぐらい前のことでした。^^;

filmをスキャンしましたが、なかなかいいモンですね。^^v

大雪渓
Nikon FM ネガFilm(1980年代前半)EPSON GT-F520


上から見たところです。

大雪渓
Nikon FM ネガFilm(1980年代前半)EPSON GT-F520


おまけ
2007/06/11

オオチャバネセセリ

イチモンジセセリに似ていますが、白い斑紋が直線的には並んでいないため、さて、なんだっけな?と、図鑑で確認しました。


オオチャバネセセリでした。

私の、HP及びblogでは初登場だと思います。
図鑑には、幼い頃の採取した記録が書き込んでありました。^^v

オオチャバネセセリ
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (75mm 1/640sec f4)

2007/06/10

Zephyrus 2007
昼過ぎから、雨が上がって薄日が差してきました。

そこで、鳥さんでも撮ろうかなと思って、夕方、近くの里山へ行ってみました。

ヤマガラさんを撮っては見るものの、全然絵になっていません。
そうこうしているうちに、梢の上の方をオレンジ色の小さな蝶が飛んで行くではありませんか~~~。\@。@/

いや~~~、久しぶりに「少年の日の思い出」です。
飛んでいく姿というか、色を見て、アカシジミかウラナミアカシジミであることが直感で分かりました。

っていうか、この手のシジミチョウでこの辺りに生息すると思われるのは、この2種類だけですので…^^;

あまりにも、雑木林の天辺を舞っているので、すこし高い位置に移動しました。

・・・・・飛んでいます。

それにしても、遠い!遠すぎる!チイチャスギル!

いや、いや、とにかくシャッターを切って証拠写真を撮るしかありません。

PCで見れば、どなたさんか判明するはずです。

とりあえず、一脚をつけて、オリャ~~~~!と撮ったのがこれ。


アカシジミ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/640sec f2.8)Kenko Teleprus 2×

う~~~ん、これじゃなんだか分かりませんね~~~。^^;

というわけで、等倍、と思いましたが、ISO感度を上げてSSを稼いでいたので、Nikonの泣き所の荒れが~~ぁ・・・・・・(ToT)

2007/06/09

ヒメウラナミジャノメ

モンシロチョウより、一回り小さく可憐でかわいらしい蝶です。

ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメ
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (75mm 1/80sec f5.6)

地味であまり目立たない蝶ですが、身の回りにどこでもいる蝶です。^^


2007/06/08

ホシミスジ 2007

ホシミスジ

この蝶は、後ろばねの裏の付け根のところに、星のように小さな黒斑があるので、そこから名前が付いたようです。
昨年の「感激のホシミスジ」には、はっきり写っている写真を掲載してありますので、合わせてご覧下さい。

ホシミスジ
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (75mm 1/125sec f5.6)

2007/06/07

モンシロチョウとテカリダケマンネングサ

モンシロチョウは、どこでもお目にかかれるのですが、このテカリダケマンネングサは、ただの万年草とは違いますので、(ナンテッタッテ、テカリ岳)このコラボレーションはめずらしいと思います。(キッパリ!)^^/


モンシロチョウとテカリダケマンネングサ
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/1600sec f2.8)Kenko Teleprus 2×
2007/06/06

36災害の爪痕 ~大鹿村大西山の今~
一ヶ月ほど前の記事で、大西山の崩落跡の写真を掲載しました。↓

http://satoyamaniasobu.blog28.fc2.com/blog-entry-528.html

その時は、午後だったため、日陰になっていたり、すぐその真下で撮っていたりしたので、あらためて撮ってみたいと思っていました。

その後、夕立神へ行ったときに、少し遠くから撮ってみましたので、掲載します。

大西山崩落跡と中央アルプス
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (28mm 1/80sec f11)PL

一見、長閑で穏やかな風景ですが、ここでも、以前に大きな災害がありました。
2007/06/05

我が家の住人

我が家の住人、ツマグロヒョウモンの奥様です。^^;

我が家のパンジーで育ったお方です。
別に飼っているわけではないのですが、毎年我が家の庭に居ます。

いつか、Sakiの小学校5年生の時のツマグロヒョウモンの観察記録を掲載しようと思っているのですが、いまだにできていません。(ToT)年内にはと思っています。^^;

ツマグロヒョウモン♀
D70 AF Nikkor 50mm F1.8D (1/640sec f5)

標準Lensで普通に撮りました。
ノートリミングですので、まったくの日の丸構図です。^^;
2007/06/04

オナガアゲハ休憩中

昨年は、パンジーで吸蜜してくれたので、そこそこの感じで撮れましたが、今年は、休憩中の姿しか撮れていません。(ToT)

オナガアゲハ
D70 Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO (1/160sec f5.6)

アゲハの中ではスレンダーでカッコイイです。
飛んでいるときには、白い斑が見えましたのでたぶん♂だと思います。
もうちょっと躍動的なところをと思いましたが、じっとしていて、結局図鑑のような写真になってしまいました。

お口直しに、昨年のオナガアゲハも合わせてご覧下さい。
http://satoyamaniasobu.blog28.fc2.com/blog-entry-177.html


そうそう、こちらにも、ちらっと写っていました。^^;
ただし、○○○に群がっている皆様に混じっている写真ですので、何度もご覧になってひょえ~~~~って思ったことでピントきた方は、決してクリックなさらないようにお願いします。
しつこくてすみません。m(__)m
http://satoyamaniasobu.blog28.fc2.com/blog-entry-184.html
2007/06/03

初夏の棚田 2007
いつもの棚田です。
日頃は、広角でとることが多いので、標準Lens、AF Nikkor 50mm F1.8Dで撮ったものを掲載します。

棚田
D70 AF Nikkor 50mm F1.8D (1/250sec f11)

地形に合わせて作った棚田は、なんだか自然に優しい感じがします。

最近は、重機できちんと整理された田んぼばかりですが、こういう、棚田を見ると、自然と相談しながら作った造形美という感じがします。^^;
2007/06/02

柚の花

柚の実は、見慣れていましたが、花を見たのは初めてのような気がします。

おお~~~~っ!@@って思いながらシャッターを切りました。
柚の花
D70 ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 (200mm 1/1000sec f4)
2007/06/01

大鹿村にて

南信州の山間には、日本の原風景があります。

初夏の日差しを浴びた風景をバシャ!

大鹿村にて
D70 Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (28mm 1/125sec f8)PL



 HOME TOP