あの頃、休みの日には捕虫網を持って出かけた。見とれていて取り逃がしたギフチョウ。
ドキドキして震えながらつかまえたオオムラサキ。今は、捕虫網のかわりにカメラを持って里山へ。

タイトル




ALPS
ページ下部へ▼
2016/08/18

日没の南駒ヶ岳



日没の南駒ヶ岳


日没の南駒ヶ岳


Camera:Nikon D700
Lens:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR




2016/08/17

南駒ヶ岳




南駒ヶ岳



Camera:Nikon D90
Lens:AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR







2016/07/19

初冬の塩見岳
初冬の塩見岳


Camera:Nikon D700
Lens:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR





2015/10/13

夜明けの恵那山   車窓より




恵那山トンネルを抜けると、また、魅力的な風景が広がっています。

ちゃんと、撮れるビューポイントがあるのでしょうが、いつも、中央道を車で走り抜けていて、一瞬、「おおっ!」って思うだけで通り過ぎていくことがほとんどです。

バスに乗っていると、写真機を向けることができるのですが、このときも、PLフィルターを忘れていて、盛大に窓に車内が映りこんでしまいました。

かろうじて、まあいいかというレベルのものを掲載しましたが、???というは、車内の写り込みですので悪しからず。^^;




車窓より






車窓より


Camera:Nikon D700
Lens:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR





2015/10/12

陣馬形山散歩  秋の深呼吸


陣馬形へ紅葉の様子を見に行ってきました。

白樺の葉は、ほとんど散っていましたが、紅葉はこれからというところですね。^^

仙丈、塩見に少し、そして、北岳や間ノ岳は雪をかぶっていました。

いよいよ、南アルプスにも冬がやってきます。




陣馬形山散歩






陣馬形山散歩






陣馬形山散歩






陣馬形山散歩






陣馬形山散歩


Camera:Nikon D700
Lens:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR





2015/08/13

憧憬の鹿島槍

Blog にUPしてなかった昨年の在庫からです。

またまた、タイムリーな写真ではなく、すみません。^^;


鹿島槍ヶ岳






鹿島槍ヶ岳






鹿島槍ヶ岳






鹿島槍ヶ岳






鹿島槍ヶ岳






鹿島槍ヶ岳






鹿島槍ヶ岳







鹿島槍ヶ岳







鹿島槍ヶ岳


Camera:SONY Cyber-shot DSC-RX100


北アルプスは、白馬、唐松、五竜、爺ヶ岳、針ノ木・・・・、と若いころによく登ったのですが、鹿島槍ヶ岳には、結局一度も登ることはありませんでした。

なんとなく畏れのようなものを感じていたのかもしれませんが、いつも眺めるだけでした。

気が小さい私は、よく爺ヶ岳から剣岳を眺めては、美しいけれどこわそうで、登る気は全くしませんでした。


鹿島槍は、それほどでもないけれど、少しだけ怖そうだな~と感じていました。

結局登ることは叶わず、眺めています。

新緑の季節にこうして眺めるのは、とても気持ちいいですね。















2015/01/05

種池山荘に日が暮れる


種池山荘


Nikon FM
EPSON GT-F520

この写真は、30年以上前のものだと思います。

L版プリントをスキャンしました。

いつか、ネガを見つけたらもう一度チャレンジしてみたいと思います。


北アルプスで一番泊まった回数の多い小屋です。

何度も行くうちに、山小屋の方がお風呂を使わせてくださいました。^^v


足腰を鍛えて、いつかまた訪れてみたいと思います。^^






2014/12/19

刻々と・・・


本栖湖と富士山






本栖湖と富士山






本栖湖と富士山

Camera:SONY Cyber-shot DSC-RX100





本栖湖と富士山






本栖湖と富士山






本栖湖と富士山






本栖湖と富士山


Camera:Nikon D90
Lens:AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR



午後に姿を隠していましたが、暮れていくころ、僅かに登場してくれました。







2014/12/07

光あれ



山中湖と富士山






山中湖と富士山






山中湖と富士山


Camera:SONY Cyber-shot DSC-RX100





山中湖と富士山


Camera:Nikon D90
Lens:AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR





2014/12/04

風にふかれて


山中湖と富士山


Camera:RICOH GR DIGITALⅢ




山中湖と富士山






山中湖と富士山


Camera:SONY Cyber-shot DSC-RX100



山中湖と富士山





山中湖と富士山





山中湖と富士山


Camera:Nikon D90
Lens:AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
Lens:Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4


カメラを変えて同じ場所で撮ってみました。

ということで、似たような写真ばかりですみません。^^;







2013/11/02

残光   ・・・車窓より・・・



残光


SONY Cyber-shot DSC-RX100



バスの後部座席から振り向いて撮りました。^^
















2013/07/07

春、仙丈岳を望む



仙丈



西の山は、雲の中でした。


伊那谷


Camera:Nikon D90
Lens:ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8
   Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4




2013/02/26

甲斐駒ヶ岳と鋸岳 Film編  Part3


甲斐駒ヶ岳






鋸岳






ダケカンバ


Camera:Nikon F100
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
Film:Velvia100





2013/01/26

木霊の森



木霊の森






木霊の森






木霊の森


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO














2013/01/20

中央アルプスに日が暮れる



日が暮れる


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D



ずっと眺めていたい日暮れのドラマでした。^^


2013/01/20

南アルプスの朝  ・・・小河内岳避難小屋と荒川岳・・・



小河内岳避難小屋と荒川岳


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D



Shutterを切りながら、いつの日か、この避難小屋に泊まって夜明けの富士山を撮りたいものだと思いました。^^




2013/01/01

HAPPY NEW YEAR   2013.1.1



明けまして おめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。m(__)m




Happy new year



こういった写真を、今年も掲載できるよう頑張りたいと思います。^^




2012/12/31

朝の南アルプスと伊那谷の朝霧



朝の南アルプスと伊那谷の朝霧朝






朝の南アルプスと伊那谷の朝霧朝






朝の南アルプスと伊那谷の朝霧朝






朝の南アルプスと伊那谷の朝霧朝






朝の南アルプスと伊那谷の朝霧


Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO



2012/11/19

朝の仙丈ヶ岳



仙丈


RICOH GR DIGITALⅢ


空気がうまい!




2012/11/18

朝の富士 2012



富士山


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D


もう少し、タイムリーな写真をUPしたいのですが・・・^^;

いつまでもだらだらと夏の写真が続いていてお恥ずかしいです・・・^^;


2012/11/17

仙丈ヶ岳 2012



仙丈ヶ岳


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO


日頃眺めている仙丈は、伊那谷からは西側になりますので、↑の写真とは違った姿です。

この写真は、北側からの眺めです。

私は、戸台大橋の駐車場に車を止め、そこから南アルプス林道バスに乗るのですが、バスの時間まで写真を撮りながら林道を歩きます。

あらかじめ、バス停で切符を買うときに、切符を売られている方に、運転手さんに途中で拾ってもらうように伝えてもらいます。

戸台大橋から二十分ほど歩くと目の前に、↑の仙丈が現われます。^^

こんな写真を撮っていると、バスがやってきて拾ってくれます。

のんびりとしたバスの運行は、田舎ならではですね。^^v

昨年、昼過ぎのバスに乗ったら、乗客が私一人でしたので、運転手さんがビューポイントでとめてくれて、写真を撮らせてくださいました。

また、来年の楽しみです。^^

写真は初夏の仙丈ですが、今の11月半ばでは、すでに紅葉も終わり、雪に覆われていることでしょう。


2012/11/04

伊那谷に夜が明ける



中央アルプス


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D


16:9にトリミングしています。

これは、黄金比よりやや横長のフルハイビジョンの比率です。

少し横長の映画の比率なのですが、テレビがそうなって初めはちょっと違和感がありました。

が、最近こういった山々の写真では、スケール感が出てこの比率ででっかくしてみると、スケール感があり迫力が増します。^^

ということで、私の中でこの比率がちょっと流行っています。(笑)




2012/10/05

烏帽子岳からのご来光



蝙蝠岳とご来光

蝙蝠岳とご来光





塩見岳とご来光

塩見岳とご来光


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D



2012/09/24

仙丈の日暮れ



日暮れの仙丈


Camera:Nikon F100
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Film:Velvia100
Scanner:EPSON GT-F520


ポジです。

ということで、いつ撮ったのか・・・・

以前、デジタル化したときに5月のロゴを入れてありますが、今思うと、3月末ではないかと思います。^^;

きっと、同じシーンでデジタルでも撮ってあるかもしれないので、見返せばいいのですが、外付けのハードディスクの中なので、ちょっとめんどくさくなって、そのままUPしてしまいました。^^;


ありふれた日常ですが、なかなか、朝は撮れないので日没時間に撮ることが多いですね。^^


特に、どおってことない写真ですみません。^^;







2012/09/13

烏帽子の夜明け



烏帽子の夜明け

仙丈と甲斐駒




烏帽子の夜明け

ご来光を待つ




烏帽子の夜明け

Dramaticな甲斐駒




北アルプスを望む

雲の下は伊那谷・・・遠く穂高連峰を望む。

Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D





2012/08/27

夜明け前



夜明け前


Camera:Nikon D90
Lens:Nikkor24-120mm 1:3.5-5.6D



ヘッドランプで、足下を照らしながら烏帽子岳直下の稜線へ出ると、目の前に富士山が現われました。

私は、思わず「ぬお~~~@。@/!!」

っと、のけぞりました。

このような富士山は、生まれて初めて見ました~~~~。^^v








2012/08/15

南アルプスの朝


仙丈岳と甲斐駒ヶ岳

南アルプス






南アルプス




遠く穂高連峰を望む。

北アルプス


Camera:Nikon D90
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

2012/08/07

Morgenrot ・・・南アルプスより・・・



Morgenrot






Morgenrot






Morgenrot



Camera:Nikon D90
Lens:Tamron SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO



妻からのメールは、「36.1℃だよ~~。」

山の朝は、息が白かったです。



2012/03/21

待ち遠しい季節



南アルプス林道



Camera:Nikon F100
Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
Film:Kodak GOLD 100
Scanner:EPSON GT-F520


2012/03/20

甲斐駒ヶ岳と鋸岳 Film編  Part2




甲斐駒ヶ岳






鋸岳






鋸岳
Camera:Nikon F100



Lens:Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
Film:Kodak GOLD 100
Scanner:EPSON GT-F520